日本でも人気がある雑貨ブランドは北欧産が多いのです。マリメッコもその一つです。

値は張るけれど買う価値のあるお勧めブランド品

記事一覧

人気雑貨ブランドは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自宅に招待されるとインテリアが気になる方も多いのではないでしょうか。
センスが良い物を使っているとそれだけでその人自体のセンスが良い、おしゃれだと思われるのです。
そこで持っていると一目置かれる人気雑貨ブランドについて詳しく見ていきましょう。
家具やインテリアで人気が高いブランドはどこの製品が多いのでしょうか。
北欧が発祥のブランド品が実は多いのです。
その理由は北欧の冬はとても長くその大半を自宅で過ごすことになるからです。
北欧スタイルのデザイン住宅などもオシャレでかつ実用的な作りになっていますので日本でもそういった住宅の建築を希望される方も増えています。
インテリアもそのようなコンセプトで作られていますので質が良くデザイン性に優れた製品が多いのです。
住宅はちょっと無理でもインテリアに北欧スタイルを取り入れることでだいぶ自宅内の印象が変わるかもしれません。
マリメッコというブランドをご存知でしょうか。
それはフィンランドで発祥したブランドです。
そのお勧めポイントは素材の良さです。
上質な素材を使っていますので長く愛用することが出来るのです。
カーテンなども取り扱っており、マリメッコの生地の良さを実感した方はオーダーメイドでカーテンを作るほどなのです。
デザインや色使いが豊富です。
カラフルで華やかなデザインからシンプルなものまでその種類が豊富なのです。
華やかなデザインはそれひとつ持っているだけでもインパクトが大きいです。
インテリア雑貨だけでなく洋服やバッグ、スマホケースなどの取り扱い製品も豊富なのもマリメッコが人気の理由です。
日本を代表する雑貨ブランドといえばアフタヌーンティーを挙げる方も多いのではないでしょうか。
価格もお手頃なので普段用としても使い勝手が良いのです。
店舗によってはカフェを併設しているのですがそのカフェも女性に高い人気があります。
そこでもアフタヌーンティーの雑貨が使われていますのでそれをチェックして自宅での使い方の参考にもできるのです。
またイギリス生まれのブランド、キャスキッドソンもここ数年、女性に高い人気が続いています。
あの特徴的な花柄のバックを持っている女性を見かけたことがありませんか?
それがキッドソンです。
キッドソンが小花柄のブームを作ったと言っても過言ではありません。
バックだけでなく小物も人気が高いです。
しかも価格もそれほど高くはないので、様々な製品をそろえやすいのも人気がある理由です。
同じ花柄モチーフで代表的なブランドといえばローラアシュレイを挙げる方も多いのではないでしょうか。
こちらはキッドソンよりも若干価格が高めです。


Copyright(c) 2017 値は張るけれど買う価値のあるお勧めブランド品 All Rights Reserved.